最近新規の患者さんがたくさんみえるので、ちょこっと投稿(^O^)/


たくさん針を打つ方が良くなる!テーピングをたくさん巻くOR貼る方が良い!マッサージは強く揉む方が効く!

なんて思っている方、、、少なくないですね。(;^ω^)

時には初診の方から「肩が痛いので今日は肩にブス~ッて針を打ってもらおうと思って来ました」と。(^_^;)


当院の治療は、一切強い刺激はしません。

痛み等症状がある部位に刺激をすることもほぼありません。

鍼治療は、皮膚に刺すというより皮膚に触れる程の刺激です。

マッサージもガンガン揉みほぐすような施術はありません。





ほんのわずかの刺激でも治療する部位が的確であれば症状は和らぎます。

いえ、、、ちょっとの刺激だからこそ効くのだと思います。


症状が楽になってくると、初めは先生の治療を不思議がる患者さんも、症状が出ている部位と原因部位は別であること、また、刺激はごく僅かで十分であることを徐々に理解してもらえるようです。ヽ(^。^)ノ


自分が悩んでいる症状の原因を知りたい方・・・一度先生にご相談されてみてはいかがでしょうか?!







ゴールデンウイーク中は、カレンダーどおりのお休みとなります。

4月30日と5月1日は平常診療です。


終わりの見えないコロナウイルス。いい加減にしてよね!いつまで続くんだろうか?・・・と考えるだけでストレスに思いますね。

勿論,、コロナだけが原因ではありませんが、身体も頭も結構疲れています。

特に主だった症状がなくても自覚がなくても、先生に診てもらうと思っている以上に体には負担になっていることがあります。

またお休みのご都合がつけば是非メンテナンスにいらしてください(*^▽^*)




  • 恵美 河辺

先日患者さんと話していたことです。おとなしい方なのですが、結構二人で色々な話をすることで私もヒントをもらいます。

その方は、リウマチの症状。手の指は腫れ、曲がりにくい状態です。


私:「お天気によって、気温や湿度によって手の腫れや動きは違いますか?」

Kさん:「あんまり天気のことは気にしないようにしているんです。お天気や湿度等を気にしてしまうと、今日は本当は痛くないのに、天気のせいで動きを制限されるような気がするんです。だからあまりそういうことは考えないようにしています。」


と・・・。



確かに・・・(^O^)/


そういえば、「台風が来る」!っていう予報を見ただけで、本当は頭がそれほど痛いわけではないのに、これから痛くなってくるだろうと心配する人、、、

「今日の花粉予測」を見ただけで、まだ症状が出ていないのに「あ~今日はきっとシンドイんだろうなあ」と自分で症状を作っていく人、、、いませんか?!


予報も大事かも知れませんが、意外とこの予報とやらで自分で悩んで症状を作りやすくする人もいますよね。


折角元気で過ごせるのに、自分の思い込みだけで症状を作っているなら、なんだかもったいないですね。


Blog | 御薗治療院公式hp | Japan