top of page

東京三鷹セミナー202303

2023年3月19日(日曜日)に東京三鷹セミナーを行います。


前回の東京セミナーは触診の話でした。

初めて参加して頂いた方が、12月の話を聞いて触診の注意点に気をつけて臨床をやってもらうと身体は日々変化しているのに気づいてもらえたようです。


ちょっとした注意で身体の見方はガラッと変わります。


同じやり方や考え方で違う結果を求めようと思ってもうまくいくはずがありません。

引き続き触診を中心にやっていきたいと思いますが、手から肩、胸、足へとつながっていく過程を話していこうと思います。

腰痛も、手の異常から来ていることが多いですが、その経路を正確に触診できないと話になりません。


一度、参加すれば直ぐに経絡や穴の触診ができるという話ではありません。

経絡や穴の触診はそんな甘い世界ではありません。

ただ、正しく訓練しないと絶対に上手くはなりません。

経験を積んでも、ぼんやりしか上手くなりません。だから実感がつかめないベテランが多いのだと思います。


経絡や穴の触診はコツがあるのだとさえわかれば訓練の仕方が自然にわかってきます。

これができるようになると経絡や穴と関節の動きが連動しているというのもよくわかります。


古典は、それらを踏まえてわかるものです。基本がわからないのにわかるはずがないのです。

最初から、ハウツーを求める人には不向きなセミナーです。


治療の基本は触診です。


何が悪いのかがわからないのに治すことなんて絶対に不可能です。

ハウツー物は、これがわかっている人が行ってこそ効果があるのです。


触診もわからないのに、いくらノウハウを教えてもらっても本末転倒です。


また、現象を捉え、その現象を説明するのに理論があります。

ハウツーだけを求める人は、これが逆になっていて、頭だけでわかった気になっているから現象を捉える能力がありません。

どこまで行っても現象ありきなのです。


当たり前のことですが、その当たり前のことを教えられる人がいないのだと思います。


また、触診も人によってわかる段階があります。

これで終わりというのもありません。

今まで参加して頂いた方も更なるレベルアップできる内容です。


参加型のセミナーですので、話をして終わりではありません。

お互いをチェックしあいながら、気づきを持ってもらえるようにしていくので、初めての方でも楽しく参加してもらえると思います。


特殊能力ではありません。できる人には、キチンとした理由があるのです。

出来るようになってきた人が増えてきたのは、その証明です。


説明は非公開のフェイスブックグループで動画を配信し、当日は簡単な説明を行います。当日は殆ど実践です。

日時 2023年3月19日(日曜日)午後1時から午後4時(質疑応答あり)


定員 20名程度 (定員になり次第閉め切りますので必ず確認してください)


場所 https://www.facebook.com/wellness.studio.echelle.dange/

〒1810013 東京都三鷹市(日本)下連雀3丁目9番12号 富士見マンション103号室


受講料 2万円


お問い合わせ電話番号 0596-22-7481

メール misonouketuke@gmail.com

FAX  0596-25-5067


対象 医療従事者及び関係者

参加ご希望の方は、必ずメールをお願いいたします。


後ほど入金先のお知らせを致します。

入金の確認後、フェイスブックの非公開グループにお誘い致します。









Featured Posts
Recent Posts