大人のおせっかいかも・・・


子どもたちに、しっかり遺産を残していかないとと、よく言ったりしますが、彼らはそんなことそっちのけで新しい文化を自分達て作っているのではないか?


それは大人が想像している以上に力強く、大真面目に取り組んでいるような気がします。


それを150人から200人規模の脳しか持っていない大人の考えに照らし合わせて、その価値観で判断することは、彼らの邪魔になっていないのか?

それとも、邪魔をするから彼らが発展するのか?

どちらが良いのかはわかりません。


私が若い頃、大人に「新人類」と言われた世代です。その言葉に若い時はものすごく違和感をもっていました。

今の子供達は、私が若い時に持った違和感を遥かに超えた違和感を持っているはずです。

今までの大人の概念を超えている子が増えてきているのだと思います。


そして、もっともっと、今の若い子達を信じてあげる必要もある気がしむす。


いつまでたっても人類は、150~200人腦から進化できないんじゃないかと思います。

物質本位から精神にいく時代になったのかも知れません。


地面に夜空が見える子供達を絶対に邪魔してはいけないと思いました。




Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square