単純な頑張りを感じてみる

身体を倒すだけなのに、何故頑張るのか?


これはホントに不思議です。もちろん自分を含めて、そうなる理由があるからだと思います。


頑張るのは何かを守ろうとしているからかもしれません。


何を守ろうとして頑張るのか?

この場合なら倒れないように頑張る訳です。ただ、その頑張りは、効率的ではないですよね。

首を倒す必要はないです。

腰を傾ける必要も、上半身を倒す必要もありません。

しかし、無意識にそうしてしまう自分がいるのです。

まずはそのことに気づかなければならないということです。


このことに注意をして、もう一度身体を倒してみてください。

自分か、どのようにして頑張っているかを感じてみてください。肩や顔、腰手先に注意をしてみてください。


いかがですか余計な力が入っていませんか?









Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square