人に自慢しないことをする

ちょっと題名で誤解されそうですが、悪いことをするという意味ではないですよ(笑)


人に自慢しても仕方のないぐらいの小さなことをしてみることで、自分としての達成感を作るという話です。

ある患者さんが、近くの山に登山をしました。


ただ、それだけです。

登山の前に腰や足が痛くてどうしようかと思っていたそうです。

しかし、行ってみると痛みはなくなり、筋肉通も起こらなかったと言っていました。


その前に新しいことを始めてみたいと思っていて、あることを始めたのですが、うまくいきませんでした。

きっと、人に自慢できるぐらいのことをしなければ!!

と思って高い目標をたてすぎたのだと思います。


きっとそんな思いが無意識にあって、そのことにチャレンジしようとしたのだと思います。

しかし、人に自慢できるようなことをすることだけが、自信になるとは思えません。


些細なことでも自分が喜べること、楽しいと思えることの方がずっと自分を豊かにしてくれます。

もちろん、登山をしたからといっても、その対価としてお金が得られる訳ではありません。


しかし、従業員と一緒に行き、コミュニケーションがとれたみたいです。

強制した訳でもなく、休みの日に行くけどどう?

って声掛けをしただけだそうです。


それって凄く幸せなことじゃないですか?

って私は言いました。

「たしかに、ほんとにそうですよね」

と言っていました。


高い目標より、人との交流を大切にし、ちょっとしたことにチャレンジして、とても心が豊かになったのだと思います。

きっと従業員の信頼も得ることができたので、仕事が楽しくなるのではないかと思います。


人に自慢できることをすることが達成感のあることではありません。

ほんの些細なことが心を豊かにするのだと思います。






Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square