はじめて

考えるな感じろというのはブルース・リーが映画の中で言ったらしいですが、考えないで感じる為にはテクニックが必要です。そのテクニックを知らないで感じようとしても頭の中がグルグルしてきます。


つまり考えているのです。

まさに、当たっているかな~。こうかなぁ~。ああ~かな~??

と考える自分がいる訳ですが、この考えは、頭の中で正解を探しているのです。

正解を頭の中で探すなのなら触診や筋力検査を行う必要なんて全くありません。

無意味です。


正解は自分が感じたものなのに、頭で常識と照らし合わせて考えてしまうのです。

折角、そのテクニックを教えても、その答えを活かせるかどうかは勇気が必要です。


これらが全て揃って感じるということができるのです。

考えるな感じろと言っても具体的ではありません。


そう簡単なことではありませんが、勇気を出してしまえば、誰でもできます。

私しかできないなんてことはありません。

ただ、そう思いたくなる程、違いがあるので、今まで自分が積み上げてきたものを否定される感じになります。

つまり感情がそうさせています。


人間って面白い。


★★★★★

日曜日はお世話になり有難うございました。


『考えるな感じろ』


まさに頭で「当たってる?」「こうかな、あ~かな?」と考えている自分がそこにいて、動きが止まってしまっている事がはっきりと分かりました。


リズム、スピードが大事。

中村先生の一挙手一投足から、自然体で体幹がしっかりして手足の力が抜けた姿勢、間髪を容れず自在な動作を身近に観察することができ、勉強になりました。


また「棒人間」や「フォトン、フォトン」と楽しい掛け合いや雰囲気が先生の勉強会の特徴なのだと体感しました。

「無意識は天才」と自分を信じて、迷わず、諦めず、そして楽しく、繰り返し修練していきたいと思います。


期待以上の昼食をご準備下さった濱井先生、サポートして頂いたスタッフの方々、本当に温かい時間を有難うございました。

★★★★★


リアルの勉強会は初めての先生でした。

オンラインで色々と話しをしていたので、理解が深まっていったのではないかと思います。

実際にやってみるとできてましたからね。


だれですか~

できないなんて言っている人は~。





Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square