世界はスッカスカ5

なんで人間の身体の中にある原子同士は反発しないのかという話で素粒子の話を書きましたが、素粒子同士をつなぎとめる力が働くことで原子は構成されているというのがわかりました。


そして原子核と電子をつなぎとめているのが光子であるフォトンです。

この力が働かないと原子核が原子の作用をしないということになる訳です。

つまり原子にならなければ、分子も作られない。


分子も作られないから我々も存在しないということになります。


光子は読んで字のごとく、太陽から降り注ぐ光です。

しかし、光子は、太陽が放出する素粒子の1%にすぎないそうです。


それ以外はニュートリノという素粒子が降り注いています。


そう考えると、私達は、光子によって形成され、物質となっていると考えられませんか?

それでは光子とは何か?


という疑問が起こりますよね。


続きます。



Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square