top of page

難しいこと

最近は一般の人が知識をつけて、難しい言葉を使うようになりました。

免疫力をあげる!!


流行風邪の時期から、そんな言葉が飛び交うようになりました。

しかし、免疫力をあげるにはどうしたら良いか具体的なことは何一つ明確ではありません。専門家でもそれは同じです。


理論はあっても、実際はそう簡単ではありません。


睡眠、食事、運動をキチンとする。

というぐらいだと思います。


しかし、長く寝たら免疫力がつくのでしょうか?

栄養のある食事をとったら?

運動をしたら?


そういう単純なものではありません。

現実的に、みんな毎日働いていますし、雑用もあります。

そんな中で、規則正しい生活をするというのは、簡単なことでもありません。


睡眠時間が滅茶苦茶短くても、ガンガン仕事している人も中にはいます。

何がどう違うのか?

それを考えなければならないと思います。


例外がありますから、それが何故なのかがわからなければ、わかったともいえません。


今回の動画を見てもらったらわかるように、簡単なことで、身体の構造を説明するヒントがいっぱいあります。

これだけで免疫があがる訳ではありません。

しかし、あきらかに呼吸にも影響するということです。そして軸がブレない。


軸がブレなければ余分な動きをしなくてすみます。

呼吸が深くなれば、沢山の酸素を取り込むことができるはずです。


難しいことを考えたりやらなくても、エネルギーの取込を最大限にして、エネルギーの損失を最小限にすれば、自然に体力はつくのではないかと思います。

難しいことを一生懸命覚えるより、単純なことを毎日繰り返して行う方が、よっぽど大事なことなのではないかと思います。


みんな学者にでもなるのかと思う程、複雑なことが好きな気がしてなりません。






Featured Posts
Recent Posts
Archive