足首の内反外反3



更に続きです。


この動画を見て考えて欲しいのは、足首が硬いから足首を動かせば良いというのは短絡的な考えだとわかります。

ストレッチをしっかりやったら治るというものではありません。

バランスという意味では右肩や右肘が関係しているということなのですが、もうひとつ大事なことがあります。

それは足首を内反外反させようとする思いです。

思いは実際の運動ではありません。しかし、意識の運動です。


実は、この大きな原因の一つは内反外反への思いが足りないと言うことです。この後、その思いを足首に伝えるようにしてもらいました。

するとそれだけで動きが良くなってきました。

不思議なことやオカルトの話しをしているのではありません。誰でも備わっている能力です。思わなければ動かない。

当たり前のことです。


この現象は何を物語っているのか?


続きます。

Featured Posts