小学生のシンスプリント

シンスプリントって運動の結果でなるみたいですが、足の問題ばかりが注目されてしまいます。常にケースバイケースなので、これが原因とか、これをやったら治ったというのは、単にその人の経験上の話しだろうと思います。

あまりあてにはなりません。


というか、そもそも、方法論だけでその痛みをなくすことは不可能なんじゃないかと思います。


なぜなら、スポーツと取り組むその子の姿勢であったり、本当にやりたいスポーツなのかどうか?

そういうところからも聞いていかないと駄目です。

これと全く同じで、高齢者に筋力をつけないと~!!

と言って色々と運動させる人がいますが、高齢者をオリンピックにでも出すつもりなのかと思ってしまいます。


椅子から立ったり座ったり、歩行ができれば十分生活はできます。

筋力は、それで十分だと思います。だからそのスペシャリストになれれば良い訳です。

何をするにしても、心持ちというのは非常に重要です。

一番問題なのは何々しなければ~。

という思いが強いと身体は自然に異常を起こしてくれます。

毎日スクワット500回するぞ~

なんてあきらかにおかしいし、意味のないことです。


小学生がシンスプリントになるぐらいハードな練習は絶対にやめるべきだと思いますし、子供はできるだけ自由に運動させる方が身体の使い方が上手くなります。

そういう意味でスポーツという決まり切ったルールのある運動をさせるとマイナスになるんじゃないかと思います。


子供はルールをやぶってこそ子供です。

きっちりルールを守らなければ怒られるスポーツは、そもそも子供と高齢者には不向きなんじゃないかと思います。

仕事じゃないんですから、もっと自由に運動させることが大事です。

特に筋トレと呼ばれる非生産的な運動はどうしても意味がわかりません。筋トレ自体が悪い訳ではありません。

運動不足だから筋トレ?

なんか自分という存在はどこに行ってしまったのでしょうか?

テレビに踊らされて企業の罠に単純に嵌まっているだけのような気がします。


自分も若い時に筋トレに嵌まったことがあるのでよくよくわかります。それで無理をして腰が長期間痛みがでました。

でもそれは筋トレが原因でもありませんでした。

自分を見ていなかったのだと思います。

筋トレをするなら、高いお金を払ってコーチについてやって欲しいです。くれぐれも自己流はやめた方がいい。

怪我の元です。


掃除や洗濯をする時にちょっと意識すれば筋トレにもなります。運動不足解消は使わない筋肉を使うことです。それなら食器を片付けるだけでも工夫次第で筋トレになります。



痛みは、ちょっとした工夫で自然に良くなっていくことも多いと思います。

無理というのは運動量だけの話しではありません。

気持ちがとても大事です。




Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square