はじめて治療を受ける方へ

最近新規の患者さんがたくさんみえるので、ちょこっと投稿(^O^)/


たくさん針を打つ方が良くなる!テーピングをたくさん巻くOR貼る方が良い!マッサージは強く揉む方が効く!

なんて思っている方、、、少なくないですね。(;^ω^)

時には初診の方から「肩が痛いので今日は肩にブス~ッて針を打ってもらおうと思って来ました」と。(^_^;)


当院の治療は、一切強い刺激はしません。

痛み等症状がある部位に刺激をすることもほぼありません。

鍼治療は、皮膚に刺すというより皮膚に触れる程の刺激です。

マッサージもガンガン揉みほぐすような施術はありません。





ほんのわずかの刺激でも治療する部位が的確であれば症状は和らぎます。

いえ、、、ちょっとの刺激だからこそ効くのだと思います。


症状が楽になってくると、初めは先生の治療を不思議がる患者さんも、症状が出ている部位と原因部位は別であること、また、刺激はごく僅かで十分であることを徐々に理解してもらえるようです。ヽ(^。^)ノ


自分が悩んでいる症状の原因を知りたい方・・・一度先生にご相談されてみてはいかがでしょうか?!







Featured Posts