膝の痛み2


昨日の続きです




足首も問題と書きましたが、どう異常なのかを自覚してもらうと更に日常生活の注意点がわかってきます。

つまり異常を自覚するということです。


こんな状態で直ぐに良くなるはずはありませんし、ちょっと楽になっても間違った動きや、風邪をひいたりして体調不良になれば必ず元に戻ります。

奇跡は自分で起こすものですから、まずはこういう状態なんだと自覚してもらうことが大事です。


患者さんが、どんな異常を抱えているかを自分で自覚してもらえるようにすることで、どんな問題が隠されているかがわかる訳です。何が良くて、何が悪いかを実感してもらいながら動きを注意してもらうということです。


そんなことに神業は必要ありませんし、特別なテクニックもありません。地道にやっていくだけです。












Featured Posts