真っ直ぐが良いわけではありません

一見した姿勢が綺麗なことだけが良いこととは思っていません。感情も姿勢にあらわれます。


それよりも真っ直ぐを真っ直ぐと認識していないことの方が大きな問題だと思っています。


つま先を真っ直ぐにして椅子に座る


ただ、それだけでも来院する殆どの人は、真っ直ぐを真っ直ぐとは感じません。

内股になっている感じがするという答えになります。

真っ直ぐにして外股になっていると感じる人は見たことがありません。


形以上に感じ方が大事です。これをわかっていないと形だけを変えようとします。


形を変えて良くなる場合は、それで良いのですが、慢性的に起こった症状というのは、形を変えることが難しいのでうまくいきません。

それを理解していない人が多すぎます。


見た目は大事ですが、見た目は単なる見た目です。本質が変わらないと見た目は元に戻ろうとします。

元に戻るだけでなく、余計に元に戻ろうとする力が働くので更に形が悪くなります。


やっぱり無理やりは反発しか起こりません。




Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square