寒くなってきました

頭痛が波のようにあり手足が冷える


これもよくある話です。

胃腸の問題の場合があります。


頭の痛みは東洋医学的にも胃経の問題があると言われています。

反応を見ると、胃の熱がある感じです。

足は股関節から「寒」の反応があり、あとは肩から手先まで「寒」の反応があったりします。


これはお腹に「熱」が強く、アンバランスになって手足が冷える状態になっています。

つまりお腹の「熱」をとれば、足の冷えも頭の痛みも楽になるということになります。

もちろん逆もあります。


しかし、単なる胃と言っても、胃本体から食道、口腔も胃の反応です。

十二指腸も胃の反応です。


口腔から咽頭に影響し、咽頭部の腫れから頭の痛みにくると頭の芯の痛みになります。

手足を冷やしても胃の「熱」がでてくるタイプの人もいます。

それぞれ、人によってパターンがあるので、症状から同じ処置にはなりません。


またリンパ管の反応が「寒」とも関係している場合もあるので膝関節伸展のまま股関節の内転屈曲をさせたり同側の肩関節の伸展内転をさせたりすると問題がでたりします。


胃腸の調子というのは様々な症状と関係があります。東洋医学では胃は土と関係し、中心にあたります。

脾胃の関係は、頭部の状態にも直接影響したりします。

東洋医学は大まかな医学です。

西洋医学のようにキッチリはしていません。


しかし、臨床ではキッチリしているはずの西洋医学の診断ではわからないものがあります。そんな人が来院してきます。






Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square