動物的本能

動物的本能というのはあると思います。


私の実家で飼っていた猫は、全く同じ銘柄なのですが安売りで買ったキャットフードと普通に買ったキャットフードを見分けていました。このキャットフードは彼女の好物でした。

これは本当に驚きましたが事実です。


その子が夏、急に調子が悪くなった。

今だったら、コロナか~と思う程、調子が悪い。(笑)


しかし、彼女は、一切動こうとしませんでした。

微動だにしないでジッとしているのです。死んだのかと思う程、同じ場所から動こうとせず三日三晩、同じ場所でジッとしていました。


私はこの猫に医療の本質みたいなものを教えられた気がします。キャットフードの目利き、そしてジッとしろ。

です。

ただひたすら身体を休める。

これは、どんな薬よりも効果のある特効薬なのではないかと思います。


それでも、あまりにジッとしているので、病院に連れて行きました。獣医で注射を打ってもらったのです。

するとたちまち元気になりました。


この時にも思いました。

治る時期がある。

きっと一日、二日で獣医に連れて行っても彼女は寝たままだったと思います。

私も、その時、時が来たと言う直感があったので連れて行きました。


動物って本能があるんだな~とつくづく思いました。


実は人間も動物なんです。

それを忘れて右往左往してしまうから悪化させてしまうのではないか?

そんな気がしてなりません。




Featured Posts