top of page

セミナーの感想

〇〇はシークレットです。

しかし、この〇〇がわかっていないと意識の話は何もわからないのと同じです。

本当に人の意識って深いなぁ~と思います。


★★★★★★★★★★★★★★★★★

中村先生 先日もお世話になりありがとうございました。

感想文よろしくお願いします。


今回も身体と意識のあり方の確認から施術者自身が自分を見つめて身体を整えることで相手の反応を明確に捉えやすくなることを体験させていただきありがとうございました。


いよいよ◯◯のお話しが今回から始まり最初は、資料を見てもちんぷんかんぷんでしたが、先生のお話しを聴くうちにほとんどの人の中には、偏った思考や想念のようなものがあり、また社会や対人からのいろいろな刺激による干渉に影響を受けていることへのイメージが深まりました。


皆さんいろいろな見方や感じ方もあると改めて感じましたが、僕の中の捉えたイメージでは、宇宙や地球や生命などのそれぞれの流れがありその中で想念や場の違いで流れと言うか場のエネルギー量の虚実みたいなものの差が大きいから悪い意味での変化があるのだろうと今更ながら実感する回となりました。


また先生がお話ししていた内容の中で、波長が大きいと効果の浮き沈みも激しく自分も患者さんも負担になる。波長の精度を高めて短く細かい粒子で行えることが安定したリズムが生まれるとのことも頭の中で繋がる教えになりました。


触る前に全ては、決まっている。このことは、望み診るという望診で、何を望み探すのか?

また何を感じそこから何を想像し繋げていくのか?


毎回先生がお話ししてくださる内容が当たり前にありますが、何度聴いていても深みが増すばかりです。意識の中のできる、できない、難しいは魔物です。


そういう思考を作らないことも目から鱗でした。

自分の純粋な波長にブロックをかけてしまったり躓くケースについてもよく理解が深まり、ただ目の前にある物、気づけた物、感じた物に素直に向き合うだけで、ある程度の変化が起こるのかなぁと実感しています。

そんな思いを大切にしながら無心で眺めて次回のセミナーまで毎日積み上げていこうと思います。


忙しい中、いつも楽しいお話しをありがとうございます。


★★★★★★★★★★★★★★★★★


できたと思ったらできない。できないと思ったらできた。

そもそもできるかできないかなんてまったく無意味です。

そのことをよく理解してもらえたと思います。


今回のセミナーは、多くの方からこのような感想を頂きました。

理解しているようで全く理解はできていません。

しかし、理解していない訳ではない。

そもそも理解とは何か?

本当の理解は、理解するしないという次元の話ではありません。


そういう視点にたって話をしていきました。

禅問答のようですが、禅問答こそが「我」を捨てる唯一の方法です。


あって ない

ない けどある

そんな世界に足を踏み入れてもらいました。

面白すぎて、抜けきれなくなりますよ。




コメント


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page