エネルギーって何? 2


ガソリンが燃えて火が起こるのは、ガソリンが化学変化を起こした時のエネルギーのあらわれです。実は、ガソリンでなくても1gの物質が完全にエネルギーに変換されると90兆ジュールのエネルギーを持っていると言われています。

90兆ジュールって長崎に落ちた原爆とほぼ同等らしいです。


そこらへんにある小さな石ころも、それだけのエネルギーを蓄えていると言える訳です。もちろん、普通の状態では、エネルギーに変換されないので石ころが急に爆発することはありませんよ(笑)


鍼灸師が鍼を打つ時、補う鍼を打つ補法とか奪う鍼を打つ瀉法というイメージをします。この時にエネルギーを入れるとか抜くというような表現をするのではないかと思います。しかし、これは以前から、ものすごく疑問に思っていました。なぜなら、そのエネルギーはどこから来るの?

という疑問です。


もし、それが自分のエネルギーだったとしたら、自分自身が崩壊しなければなりません。たぶん、数人の人に与えれば完全にダウンしますし、反応を止めることができないので、そのまま燃え尽きてしまうでしょう。


治療をはじめたころ、強烈な疲れを感じ、これでは、身が持たないと何度も思いました。本当に切り売りしているんじゃないかとさえ思いました。だから、絶対に切売りするようなやり方ではダメだと思っていました。


患者さんと術者が共にウィンウィンの関係になるような治療方法というのが私の目標でした。


自分の身を切売りしたら、40年近く治療を続けるなんて不可能だったと思います。


エネルギーを借りてくるという言い方をする人もいますがどこから?


ということになります。


つづく


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square