top of page

それでは時間は

時間は運動であり、その運動が一定であれば時間が正確になります。

時計のクォーツという言葉を聞いたことがあると思います。


------------------------------------------------------------ 時計のクォーツの基準は、水晶振動子の振動数です。水晶振動子は、一定の周波数で振動する性質を持つため、これを時間の基準として利用しています。

一般的なクォーツ時計の水晶振動子の振動数は32,768Hzです。これは、1秒間に32,768回振動するということになります。この振動数を電気信号に変換して、時計の針を動かしたり、デジタル表示を更新したりします。

クォーツ時計の精度は、この水晶振動子の振動数の精度に左右されます。水晶振動子の振動数は、温度や湿度などの環境条件によって影響を受けるため、それを補正するための回路が組み込まれています。

一般的なクォーツ時計の精度は、月差±20秒程度です。これは、1ヶ月で20秒程度の誤差が出るということです。機械式時計の精度は、日差±10秒~±20秒程度が一般的なので、クォーツ時計の方が圧倒的に精度が高いと言えます。

なお、高精度クォーツ時計では、水晶振動子の振動数を100万Hz以上に高めて、月差±1秒程度の精度を実現しています。

このように、時計のクォーツは、水晶振動子の振動数を基準として、時間の計測を行っています。

------------------------------------------------------------


つまり水晶振動子という一定の運動を電気信号にして時間に変換したものが一般的な時間ということになります。

一定のリズムを刻んでいるから正確に計れるということになります。

一定のリズムって人間の起こる感情とは無関係に起こっているから面白いなと思います。


私の治療はリズムを大切にします。

同じことができてもリズムがある時とない時では効果の違いがあることを知っています。


一定のリズムを刻むことで感情が少なくなるということを知っているからです。

これはとても大切なことなのですが、一般的には鍼灸治療でこの重要性を唱える人はいません。


リズムも大切ですが、高精度のクォーツと同じように振動速度が早ければ早い程、正確に時間を刻めるということです。

そのこともいつも伝えています。

つまりスピードとリズムがとても大切だと訴えています。

これは感情をできるだけ排除し、一定の効果をあげる為には必要な要素だからです。

感情があると正確に物事を測れなくなってきます。

しかし、感情がないとやる気になりません。

必要最小限が基本です。


その関係に気づいているからいつもそれを伝えています。



留言


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page