その時、何が起こるのか?


力を抜いて姿勢を正そうとします。

無理をしないで 1/10 の力で継続して行います。


すると何が起こるか?

まず手足の力が抜けます。体幹の力のみで、身体を支えているのがわかるようになります。


そして余分な力を使わないので、楽に長時間、座ることができます。

そういう座り方を目指してみると。身体が徐々に軽くなってきます。


当時、あまりにも長い間、腰が痛かったので腰をほとんど使わない状態で生活していたというのがよく分かりました。


それを続けていると精神が高揚し、全身の感覚が豊かになってくるのを感じます。


力を抜いて姿勢を正そうとするということは精神にも影響があります。つまり、精神と肉体が連動しているということを実感します。

言葉じゃないんです。


身体全体で、それを感じます。

頭だけで理解するのは実感を伴わないので、実体のないものです。

この感覚を味わうというのが正しいと思います。


その重要性を思い知らされます。



Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square